脱毛やスキンケアの間違った知識ヘッドライン

正しいと思ってやっていた脱毛やお肌のケア、、、でも実はそれが間違っていた!ってことはよくあるものです。 私もそういう勘違いで突っ走っていたことも多々ありますが、最近だと永久脱毛への誤解がやっと解けました汗。

鼻の毛穴パックで黒ずみ対策は実はNGだって知ってました?

誰でも一度はやったことがある「毛穴パック」。
鼻を水で濡らしてパックを貼り、10分くらいしてからベリっと剥がすと鼻の角栓が取れるというアレです。
ごっそり取れた角栓のインパクトが面白くて、ついついハマってしまったという人も多いかと思いますが…
実はアレ、小鼻の黒ずみには逆効果と言ってもいい、NGなケアなんです!

そもそも、肌に何かを貼って剥がす、という行為はお肌の角質層にかなりのダメージを与えてしまいます。
ただでさえ刺激なのに、まるでガムテープのように粘着力の高い毛穴パックがお肌にいいわけがありません。
毛穴パックで角栓は取れたものの、鼻は真っ赤になってヒリヒリ…という経験をした人も多いはず。

また、角栓が取れた後の毛穴は大きく広がってしまっています。

するとさらに汚れがたまりやすくなり、結果的にさらに大きな角栓ができやすくなる…という悪循環に陥ってしまいます。
毛穴ケアには、洗顔前の蒸しタオルが効果的ですよ!
毛穴が開いた状態で優しく洗顔し、その後はしっかりと保湿しましょう。
正しいケアを続けていれば、少しずつ角栓は目立たなくなっていきますよ。

   

 - スキンケアの勘違い